マンション模型

賃貸管理会社を選ぶなら日本財託がおすすめ|評判良いところに依頼を

リスクが低い

集合住宅

マンション投資を行なう人が多いのは、やはりリスクが他の投資に比べると低いからでしょう。ですが、しっかりと管理を行わないと負担を抱えてしまうことがありますので事前に色々な知識をつけてから始めたほうがいいでしょう。

もっと読む

気軽に始めやすい

握手

みんなで大家さんは、サラリーマンを中心に注目されている不動産投資になります。その理由は、他の不動産投資よりも気軽に手を出しやすくて初心者でも安心して投資を行なえるからです。

もっと読む

どこにしようか悩んだら

男の人

賃貸管理をオーナー自身で行なうのが難しいという状況になったら、賃貸管理会社に委託しようと考えるでしょう。そういった時におすすめなのは、日本財託になります。ここは、とても評判が良くてオーナーだけではなく入居者にとってもいい住居環境を整えられるように管理してくれます。日本財託は、今では98%以上もの入居率を保っています。一般的な分譲ワンルームマンションの入居率は92%から95%と言われていますが、日本財託は98%という最も高い結果を出しています。この数字を確認するだけでも、どれだけ日本財託の管理体制は整っていて客付けがしっかりとされているというのが把握できるでしょう。これほどまでに高い数字を出している理由としては、入居管理サービスがとても充実しています。同社で購入した物件であれば、100%もの滞納保証がつきます。他の会社から購入した物件であっても、日本財託であれば0.1%以下という回収率を保っています。それに、退去した後の内装工事は7日以内に行なってくれますので空室期間を短くしてもらえるというのも特徴の一つです。

それに、今日本財託で最も評判がいいのは入居者向けのコールセンターを設置していることです。これは、他の賃貸管理会社にも設置されていますが、大体は営業時間が過ぎてしまうと対応してくれません。ですが、日本財託であれば365日24時間対応してくれるので安心して住んでもらえるのです。他にも、オーナーに対するサポート体制が充実しており、初めての不動産投資であっても安心して任せられるようになっています。

管理方法を選択

女性

マンションやアパートを経営している人は、賃貸管理についてしっかりと知識をつけておかないといけません。それに、この管理は大きくわけて二つのタイプに分かれるので自分の都合に合うものを選びましょう。

もっと読む